食費2万におさえる方法①予算をたてる

主婦の雑誌の節約系の特集ほど、あてにならないものはありません。

大抵、夫婦共働きで年収600万以上の家庭か、珍しく「年収300万以下で年100万貯める!!」みたいな低所得層の特集でも、蓋を開けば会社の家賃補助があり1万しか払ってないやら、実家が農家で米と野菜全部タダやら、嫁が育休明けたら世帯収入倍になるよやら、ふざけんなよマジでって壁に投げつけてやりたくなる特集ばかりなのです。わしゃ昔から何度も騙されとる!そしてこれからも騙され続ける!!

何がサンキュや!ノーサンキューだよ!と普段から、節約特集に文句を言ってばかりの私ですが、そういう私の節約法も多分違う意味でマネできないやつや!!

でも、私のマネができないって人は、それほど危機迫ってない証拠。
年収300万以下や、貯金全然ない人はマジ頑張れ!
ともに頑張ろう!

何もかもに予算をつけよう

月収19万の母子家庭の今の生活と、旦那がフリーターで超絶節約してた5年間の、2種類書いていきます。

母子家庭の今

お米
5キロ2000円以内。
大体、5キロ1880円のやつ。
おいしいやつ買っても、2人でなかなか減らなくて、結局おいしくなくなるから、そんないいお米は買わない。
でも数年に1度、めちゃくちゃおいしいお米をもらって感動する。

パン
コープの六枚切り100円の食パンをずっと食べてたけど全然おいしくないことに気づいたから、超熟を安売りか値引きシールの時に買うことにした。
150円以内でおいしい食パン探し中。

お肉
100g150円まで。
鶏肉は120円、豚こまも120円。
豚バラだけ、えーいしゃーなし150円!持ってけドロボー!
アメリカ産だろうがハンガリー産だろうが気にしないけど、できたら国産がいいと思いながらも外国産も買う。ハンガリーの親善大使になれそうな勢い。
半額狙うけど、夏は、しゃーなし定価で買う。


基本、割引シールついてる物しか買わない。
1パック200円まで。

野菜
1品150円まで。
にんじん、玉ねぎ、じゃがいもは1個38円以下じゃないと買わない。
長ネギは1本100円、きのこは120円、葉物は100円、ブロッコリー120円とか、細かく自分のルールができてる。
安いときに買ってとにかく冷凍。
レンコンなんか、皮付きのまま5ミリで切ってそのまま冷凍。
特別に、にんにくだけは国産で高くても買う。
スライスしてすぐ冷凍。
しょうがも、皮付きのままスライスして、すぐ冷凍。

調味料
トップバリュのめちゃくちゃ安い味噌と醤油買って、ほぼ塩の塊がトラウマ。
どーせ2人暮らしで減りが少なく、半年くらい使っちゃうから、内容量少ないものを新鮮なうちに使い切ったり、ちょっと良い物使ってもいい気がしてきた。
だし醤油は絶対買う。
普通の安い醤油と使い分ける。
味噌も、300円以内までならオッケーにした。
塩なんか永遠になくならないくらい使ってるので、次はいいやつ買ってみる。
コショウは粒を98円で買って、何年も前に買った安っいミルでガリガリ削る。
焼肉のタレはトップバリュ以外で1番安いやつ。
ドレッシングは198円以下。

あと、水はブリタの浄水器がフィルター通常の2倍くらい使うし、炭酸水は1番安いのをネットでまとめ買い。
お酒はたまに、お気に入りの本搾りオレンジを100円以内の店で買う。

クレカで払ってポイントがどうのとか、ペイペイがどうのとかはそんな興味ない。

自分が決めた絶対の予算をこえないように。
それだけなのです。

さあどうや!このくらいならできそうやろ。

次回は参考にならない、超絶節約してた時期の予算の話。