ガチな私の節約法②下準備

下準備として、まず家計簿をつけてみてください。
めんどくせーよね?
でも最初の準備だけだから。
自分の今の状況知るためにつけて、そのあとは家計簿一切なしの楽チン節約だから。

とりあえず2週間、
細かい項目はいりません。
食費、外食費、日用品、ガソリン代、服飾費などざっくりと。

2週間でどのくらい使ったか計算して、その倍が1ヶ月分になります。

普通に生活して、どのくらい自分が今使っているのかをまず知りましょうって私はなぜこんなにえらそうなのだ!

別に何かの資格を持ってるわけじゃなく、ただただ貧乏なだけなのに!w

思えば昔から貯金が大好きでした。

小学生の時の月のお小遣いは、学年×100円でした。
だから、6年生でも月に600円。すっくね!

その中から、毎月りぼんを買い、友達と駄菓子屋に行き、残ったお金を数十円ずつ、大事に貯金箱に入れてました。

低学年からはじめた貯金も、中2の頃には大きな缶の貯金箱がだいぶ重くなっていました。

そのとき使っときゃ良かったのに!!!
もったいないからって大事に大事に置いておいて、18歳で貯金箱開けてみたら中身はたったの8000円。

10年近く毎週毎週少しずつためて、8000円!!!

めちゃくちゃガックリしたのを覚えてます。

「今週は50円貯金できた!」ってホクホクしながらカレンダーに赤丸をつけてた小学生の私が急に可哀想に思えた。

8000円が、手の届かないくらい大金に思えてた小中学生の私に、好きに使わせてやれば良かった。

私の貯金人生で、唯一の後悔であります。

うちの娘も、たまに貯金箱に入れてるけど、早めに使うようにアドバイスしよう。

ちなみに、私には2つ下の妹がいるんだけど、妹は、あったらあるぶん全部使ってしまうタイプなので、貯金できる性格かどうかは、育った環境関係ないと思います多分。

もう10年前のことだけども、妹が同棲している彼氏が、俳優になりたいって芸能の専門学校行くことになって、その金を、なぜか私の親に借金して、
でも妹カップルは2人してバリバリ、パチンコ屋でバイトしてたので合わせて月収60万くらいあって、それなのに親への借金返済は月1万で、あとは全部使い放題で20万のソファや60万のバイク買ったりしてたって話を聞いた時は、泡吹いてぶっ倒れそうになった。

実際、3粒くらい泡吹いたかも。

ということで、貯金できる体質かどうかは、努力次第な気がします。

頑張ってためよう!
娘の学費200万!
そしてそれとは別に、娘が成人したら100万持たせてあげるために!