職場のおばちゃんから漬け物をもらった話

うちの職場で働く、ものすごく個性的なおばちゃんにお手製の漬け物をもらいました。

その時の会話

「テルミちゃん、これ大根の漬け物。友人Jちゃんとあんたでひとつずつ持って帰って」

「わーありがとう!おばちゃん手間目にするねぇ」

「きたならしい大根もらったんや」

「え?」

「きったなくて腐りかけのでっかい大根もらったのが変になりそうだったから漬物にしたんや」

「へぇ~・・・」

「漬けるの失敗して辛くなったから、後から砂糖入れたけどうまくいかなんだ」

「うまくいかなんだか!」

「失敗したんや~」

ビニール袋に入れられた漬け物はおいしかったです。
ありがとうおばちゃん。