生まれ変わりについて真剣に考えてみた

娘が「お母さん死なないでね。長生きしてね」とか言ってくるのです。

そんで、「お母さん死んだら私も死ぬ」とか言い出すから、冗談でもそんなことがあってはいかんと、
「お母さんが死んだら、幽霊になってあなたの肩のところにずっといるからね。だから寂しくないよ。だからもしお母さんが死んでも絶対死んじゃダメだよ」って言ったら
「それはそれで怖い」って言い出したから笑った。
失礼だわw

生まれ変わりってあると思いますか?

私はあると思う思う!
だって、なかったら
「だったらなんなん!?」ってなるもん。

死んで何もかも無なら、「だったらなんなん!?」だよ。

だから生まれ変わりは、あるということで。
無宗教の私が、生まれ変わりについて真剣に考えてみました。

優しくてちゃんと働いてる独身男はいませんかー!いませんねー!よっしゃ!来世がんばろ!とかしょっちゅう言ってる私ですが、
来世、また人間になれるわけないじゃない!

生まれ変わってもずっと人間なら、
だったら犬は来世もずっと犬で
ダニは来世もずっとダニなの?ってなるじゃない。

だって自分の魂が、人間ばっかりに生まれ変わるような優秀な魂だとはとても思えないから
きっとすべての動物、どれに生まれ変わるかは運だと思うのです。

じゃないと不公平じゃない。

何度生まれ変わっても永遠に ぎょう虫とか可哀想じゃない。

でも特例として、うちの職場のものすごい個性が強いおばちゃんはきっと人間ばっかり50万回くらい繰り返してる人間の達人で、
うちの職場の、私のこと5年無視してる、くそ男はきっとこれがはじめての人間。
人間になるのがはじめてだから魂が戸惑ってるのです。そう思ったら色々許せませんか?許せませんね。

ものすごい数の生きる物がいるからね。
人間になるのはきっと、宝くじに当たるより低い確率なのです。

次人間になれるってわかった時、きっと私の魂はめちゃくちゃ喜んだのです。
ずーっと人間に憧れてたに違いない。
人間は楽しいって噂に聞いてたから
人間になったら、あれしてこれしてって色々想像してたに違いない。
そんでやっと今世で人間になれたに違いない。

これで私が死んだ後、魂になって
魂はすべての自分の記憶を覚えているとして。
そしたら「なんでもっと頑張らなかったんだろう」って思うに違いない。

今の私が過去を振り返って「もっと勉強しときゃよかった。資格取ればよかった」って思うのと同じように、
でもその後悔とはきっと比べ物にならないくらい大きい物に違いない。
だって来世は絶対虫だもの。

人間になれるのは次はいつか分からないんだもの。
何万回も先かもしれないし、もしかしたら二度と人間にはなれないかもしれないんだもの。
ほ乳類でめちゃめちゃラッキー。
ほぼみんな、虫。
プランクトン。

とか考えると、通勤でチャリを漕ぐ足にも力が入ります。

ということで、来世はかなりの確率で虫かプランクトンなので、今世がんばろう!!とか考えて手に汗握る私はそう。

暇なのです。