夏休みの自由研究

さあ夏休みだよ!

娘は2年生だから、今年から自由研究だよ!

★汚い表現がありますので、お食事中の方は読まないでください読まないでください。
つーか食事中はスマホ見ないで!咀嚼に集中せよ!★

もー自由研究大嫌いだったわ!
うちの親は過干渉なのに、そういうのは手伝ってくれないだけじゃなく、一切相談にも乗ってくれなかったから全部1人でどうにかしてました。

図鑑丸写しばっかりだったわ!
クラスメイトが、カビの実験とかで、写真貼ったりしてるのとか羨ましかった!写真さえ撮ってくれなかったから。

図書室で蜘蛛の図鑑借りてきて、それを丸写ししては「自分でちゃんと何か研究しろ、写真を撮って貼れ」と先生に怒られても、毎年クラス替えで担任が変わるのをいいことに、その蜘蛛の丸写しを、3年間くらいぶっ続けで学年だけ書き直して提出し、毎年怒られたりしてました。

なんで蜘蛛なんや、あの時の私。
そんな使い回すんなら、もっと他にいいものあっただろ。

娘のはじめての自由研究、がっつり手伝ってやることにしました。

今思えば、食パンのカビの生え方の研究してきたクラスメイトの親御さん!すごいぜ!
カビの研究なんて絶対家でやらせたくないぜ!!
あの時、一切手伝ってくれなかった親の気持ちも分からなくもないぜ!だって面倒くさいんだもの。

ということで、自由研究の案として3つ考えてみました。

①オシッコの量

今の私のマイブームが、朝起きてすぐに体重測って、そのあとトイレ行ってオシッコしたあと、またすぐ測って何グラム出たか測ることなのです。
すごい時700グラムぐらい出てて面白いよ!!
頑張ってるぜ膀胱!

毎朝毎朝測って、すげーいっぱい出た日は、計量カップに同じだけの水を入れて、それを娘に見せて
「見て!お母さん今こんなにいっぱいおしっこ出たんだよ!」ってやって、「え?それオシッコなの?」「なんでや!水や!」のやりとりを毎日しておるのです。

なのでこれを毎朝記録して、夜中トイレで起きた日や、夜寝る前飲み物飲んだ日はどうか、酒飲んだ日はどうかを記録していこう!これを夏休みの研究として提出しよう!と提案すると
「尿はいや!」と速攻で断られました。そりゃそうか!

よし!次じゃ!

②すぐお腹が痛くなる私なのですが

外食行った時に、男女兼用のトイレは絶対嫌!
女性用の個室が1個しかないトイレも絶対嫌!
とかワガママ肛門なのです。
うんこするのも楽じゃないぜ!
ということで、行ける範囲の飲食店すべてのトイレの個数と場所を調べるのはどうか。
お腹がいつ痛くなってもいいように、下痢の人に優しいお店を探し出すのはどうかと提案したら
「うんこは嫌!」と断られました。

もう!わがままなんだから!

よし!次!

③主に昼食後にお腹が痛くなる私なので

何を食べたら痛くなるか、何を食べた何分後に何回トイレに行ったか、その時の痛さは10段階の何かを毎日記録したら、きっと何かものすごい発見があるぞ!
これを自由研究にしよう!って言ったら
絶対嫌と即答されました。

んもーーーーーー!!一生懸命考えたのに!

④最後の全部盛り

だったら①~③すべてミックスで、
何を食べたらお腹を壊したか、その時の痛さはどのくらいか、飲食店はどこに行けば安心か、お腹を壊した日の尿はどのくらい出るか、全部調べよう!
なにかとんでもない発見になるに違いない!

よし!写真も撮らなきゃね!
写真は、腹痛に苦しむ私の顔のドアップと、お腹をおさえて苦しむ後ろ姿、そのあとトイレにダッシュで駆け込む写真!
これでいきましょう!つったら
絶対嫌って言われました。

すごくいい案だと思ったのにーーー

んもー。娘がやってくれないなら、私が個人的に調べることにしました。

お昼ご飯、何食べたらお腹痛くなるのか判明したらきっとこれから生きやすくなるに違いない。

さあ!
おばさんの自由研究のはじまりだ!!