不妊治療その5【心無い言葉】

心無い言葉

不妊治療中、変に敏感になってて傷つきやすくなってたので、ネットで見る心無い言葉にひとり勝手に傷ついたりも多かったです。

なので、やっぱり治療中はネット禁止じゃ!
信じられないくらいひどいこと書いてたりするもん。

不妊治療中に言われた忘れられない言葉

職場にお客さんが来たとき、事務のおばちゃんが私のことを
「この子、子供ができない体だから」と紹介しました。私の目の前で。

おい!!!!
言わなくて良くね!?!?

おい!言わなくて良くね?みたいなこと言ったんだけどね、なんで私が嫌がってるかおばはん理解できないんだよね。

このおばはんのデリカシーのなさは、まじで天まで届いてるレベルなので、そのこともいつかブログに書いていけたらいいなと思っております。

子供が出来ない体である私を紹介されたお客さんは困惑!そりゃそうだろが!

でもありがたいことに、そのお客さん(おじさん)が、自分の娘も不妊治療をしていることや通っている病院を教えてくれたりして、ほんっといいおっさんでした。
知らないおっさんに救われたのでした。
ありがとうあの時のおっさん!

あと、義母に言われた

「うちにはもう孫がいるし、テルミちゃんに子供ができなくてもいいから!私は気にしないから!テルミちゃんのせいで子供ができなくても!今いる孫を可愛がるから!」
です。

やっぱ、不妊=女性のせいだと勝手に思われるらしくて、
この時の私は「いや、あんたの息子の精子のせいだから」って言いませんでした。聖母か!
私が黙って傷つけば、みんな丸く収まるのだと、不妊の原因が旦那であることを、最後まで義母に伝えなかったのです。マザーテレサか!

いや、でもこれはおすすめしない!
おめーの息子のせいだよ!!って言っときゃよかったって後悔しています。

あと、1番忘れられないのは実母。

いよ!出ました真打ち!

「どうしてそんな体になっちゃったのかしら
私のせいじゃないわよ。うちの家系は不妊なんかいなかったもの。
そんなの聞いたことないもの。
あんたの不妊は父方の血のせいよ」

です!!!!!

ひでーーーだろ!!!

実母だよ!
実の母と書いて、実母だよ!

幼い頃から、母のサンドバックとして大活躍していた私は、母に逆らうことを知らず育ちました。

でもさすがにこの時は、
私だって好きでこんなふうになったんじゃない。
不妊治療で1番傷ついてるのは私だと、泣いて訴えました。

もしかしたら、はじめて言い返したのがこの時だったのかも。
インスタのメッセージで、「お母さんとの話が知りたい」と言われることはありますが、母とは現在進行形だからなぁ。
私が大人になったから、昔よりは少しはいい感じで付き合えるようになったけど、結構な頻度で普段から傷つくことを言われております。
いつか頭にうんこ乗せてやりたいです。

そして、忘れたらいけないのが元旦那

体外受精のすえ、難産で死ぬかと思ったけど、何とか出産した次の日、
二日間の陣痛の後、緊急時帝王切開で手術したばかりの私に
「2人目は?いつにする?早く作ろう!」
です。

殺す気かマジでwww
私がどんだけ不妊治療がんばったか、出産苦しんだか知っとったやろが。
鬼や。
鬼がここにおった。

からの、
離婚の話し合いの時
「実は結婚する前からお前と別れたかった」って言われて
ズコーってなりました。

頭にうんこ。
歯ブラシにうんこ。
うんこにしかチンコさせない刑に処す。